So-net無料ブログ作成
スポーツ関連情報 ブログトップ

榮倉奈々 喫煙 [スポーツ関連情報]

榮倉奈々 喫煙が今話題ですね。

実際に榮倉奈々さんは喫煙をしているそうなので、それは仕方のないこと。
だからこそ、私たちには信じられないのかもしれないです。

http://u5z84cvks.sublimeblog.net/article/10870473.html
http://www.voiceblog.jp/v2xkzajuh/1901380.html


http://d9vusch2i.webdeki-blog.com/entry_d9vusch2i_1.html
http://plaza.rakuten.co.jp/e2umsp5r/diary/201304290000/
http://lulustar.kyotolog.net/Entry/3/
http://n9h5qk.dtiblog.com/blog-entry-3.html

 


中日 井端 レーシック [スポーツ関連情報]

中日 井端 レーシック

WBCキューバ戦がタイムリーヒットを打った 中日の井端はレーシックを失敗している!?

そんな記事が私の目に飛び込んだ。


日本の窮地を救った中日ドラゴンズの
井端弘和内野手(37)の話だということが
わかり、目を疑ってしまった。

井端.jpg

そんな彼にどんな過去があったというのだろうか!?


野球選手だけでなくスポーツ選手として
視力の低下は選手生命に影響する。

中日ドラゴンズの井端選手は、過去極度の近視のために
コンタクトレンズを着用して試合に臨んでいた。

実際にイニングの間に目薬が効かなくなるほどの
ドライアイであった。

なんとか視力を回復するために、ここ数年で注目を
集めているレーシック手術を受けたのだ。


レーシック手術とは、目の表面の角膜に対して
エキシマレーザーという特別なレーザーを照射して
角膜の曲率を変え、視力を矯正する手術の事。


レーシック手術は新しい試みのために
検体がおらず数十年後にどのような後遺症や
問題が体に起こるのかわからないという。


そこで早速本題の話だ。

井端はレーシック手術に失敗している
というのはどういうことか?

どうやら、三回の手術を受けているようだ。

そのたびに井端の角膜は削られて、現在では ほとんど残っていないという。



レーシック難民という言葉を聞いた事があるだろうか?

今回の中日ドラゴンズの井端はまさしくそうと言える。

角膜を削ってしまったために、元の視力に
戻すことができずに視力が問題を
持ったままの状態なのである。

具体的な問題解決の方法が提示されていないのが
この問題の根深い所だ。

しかし、WBCで見せてくれた闘志をまた見せてほしい。

これからの彼の活躍に期待しよう。

スポーツ関連情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。